ニコチンとはなんですか?

           ニコチンとはなんですか? ニコチン(C10H14N2)は液体アルカロイドの1種です。アルカロイドは炭素、水素、窒素、時々、酸素から構成される有機化合物です。これらの化学物質が人体に大きな影響を与えます。たとえば、多くの人は朝コーヒーを飲んで二カフェインこのアルカロイドによる刺激を楽しめます。 ニコチンはタバコの葉の中に存在でけでなく、多種のなす科植物の果実の中にも存在し…

続きを読む