ニコチンの特性と用途

      ニコチンの特性と用途 一、ニコチンの特性 ニコチンの特性 ニコチンはアルカロイドの1種類です。ニコチンは人間に強い生理作用を与えることができます。タバコを吸うとき、適当のニコチン量を摂取すると、精神を興奮させたり、疲れを取り除いたり、思惟能力を高めたり、仕事の効率を高めたりすることができます。しかし、過量のニコチンを使用すると、抑制作用と麻痺作用を起こします。 物理特性 ニ…

続きを読む